FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

12月31日 吉田、この世界、おいしくないコーヒー 

R0016121.jpg
市内に住む者にとってその距離をためされる
映画『この世界の片隅に』。
近所での上映が決まったことが尻を叩いた。
その距離が勝負を決めると勝手に思った。
車中で吉田健一『続酒肴酒』の1節
「横光さんは床のうえを軽快に廻った」がほらねといっていた。
そして圧倒された。
パンフレットを久しぶりに購入した。
こぼれすぎる涙を止められなくて恥ずかしくて泣き。
その気持ちを静めるために喫茶店に入り
映画の断片を語り、思うたびに泣いて、あふれた。
こんなことがあるのか。
その日の締めくくりのあまりおいしくないコーヒーは
あまりおいしくないことにおいての誇りをぼくのなかで失われることは、ない。

今年一年ありがとうございました。
来年もFUTABA+京都マルイ店何卒よろしくお願い申し上げます。(S)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。