FC2ブログ

FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

10月23日 冷えとりガールの一日* 

ハロー。
わたしはFUTABA+京都マルイ店の「冷えとりガール」です。

冷えとりってなにかって?

冷えとりはね、文字どおり「冷え」をとるのです。

「冷え」っていうのは上半身と下半身の温度差のこと。

これをとることで体の調子が整うというわけです。

いちばんいいのは「半身浴」。

だけど半身浴はずーっとできないのでその状態を保つために、
靴下を重ね履きするのです。

絹は保温性に優れ、不快な湿気・毒素・老廃物を吸い取り、放出する特性があります。

綿は絹で出た湿気を吸い取る力があります。

というわけで、絹→綿→絹→綿というふうに重ね履きするのです。

この冷えとりをはじめて4年くらいたちます。

そんなわたしの一日を紹介しますね。


DSCF2458 (640x480)


一日のはじまり。
朝はだいたい5:30~6:00の間に起きます。


DSCF2401 (640x480)


目覚まし時計がなくても大丈夫。

起きて時間がある日は呼吸法をやります。
すっきりするよ。


DSCF2486 (640x480)


それが終わると白湯を作ります。


DSCF2464 (640x480)


白湯をのみながら半身浴をするのです。


DSCF2420 (640x480)


だいたい30分から2時間くらい。
半身浴中は本を読んだり、考えたり、寝たり。
(この日は寝ました。)

ちなみに、わたしはシャンプーやせっけんを使いません。
すべて塩で洗います。


DSCF2463 (640x480)


お風呂からあがったら靴下をはきましょう。
4枚ははきます。
レギンスも重ね履き。



DSCF2425 (640x427)


朝ごはんはあんまり食べません。
小さいおむすびをぱくっと食べます。


DSCF2426 (640x427)

ごはんはこの本にのっている、ルネサンスごはん。
このごはんを食べてはじめて「おいしい」ということの意味を知りました。
それくらいおいしい。
「おいしい」とは全身で「おいしい」と感じるのです。

おひるごはんはこのごはんとこの本にのってるお味噌汁。
もう、それだけでいい。


DSCF2483 (640x480)


ちなみにこの本にのっている料理はどれもおいしいけど、
カレーは絶品。
あなたがわたしの友だちだったら、作ってあげるのに。


DSCF2492 (640x480)


では、いってきます。

鴨川を眺める。


DSCF2432 (640x427)


今日もがんばります。


DSCF2499 (640x480)


「半袖で寒くないのー?」
と聞かれますが、寒くないのです。


DSCF2398 (640x427)


わーい!
京都マルイ1階では大きく冷えとりグッズを展開しています。
絹のここちよさを伝えたいなーと思って今日もいろんな人におすすめする。


DSCF2474 (640x480)


お疲れさま。
気づくともう夜です。


DSCF2446 (640x480)


夜も靴下をはきましょう。


DSCF2479 (640x480)


今、FUTABA+で扱っている絹の靴下と綿の靴下はとてもよいはきごこちです。
だって野蚕(自然の野原に住んでいる蚕さん)の絹100%なのです。
わたしはふだん、違う会社の靴下を履いていますが、
そこと変わらないここちよさです。

DSCF2400 (640x480)


寝るときは湯たんぽを入れて暖かくして寝ましょう。

おやすみなさい。


こんなかんじです。

冷えとりをしてるから元気なのか、もとから元気なのかはわかりません。
(もともと絵に描いたように健康です。)

でも、なんとなく続けています。

ずーっと続けてたら無邪気になれるような気がします。
(【無邪気=最高にキュート】だと思っている。)

DSCF2495 (640x480)

わたしの制服のエプロンに、この「ヒエトリガール」ワッペンをつけています。
なにか聞きたいことがあったら、いつでも声をかけてください。
お話しましょう。(i)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1015-2502f144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)