FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

10月29日 和と宇宙 

10月29日-2
前々からずっと気になったままだった 和菓子創作ユニット“日菓”とセシリア・コルゾの展覧会。
「甘み宇宙/Sweet Universe」。

鮮やかすぎない色あいの和菓子たちには、ひとつひとつことばが添えられていた。ともに展示されている写真は美しい絵画のようでもある。日本では昔ながらのお菓子のはずだけど、半透明の餡などの奥にうっすらと中で煌めく色彩。宇宙を意識されたことばはひろがりをもって、ただのお菓子だけではない世界へと導いてくれる。

和菓子独特の 不思議なたたずまいは静かでやさしいけれど、きらきらと輝いていて とても新鮮にみえた。


白い布で設置されたお茶室のような空間は 窓からの光を浴びてさらに白く。
そこはお茶を飲みながらその作品らをいただく空間のようだった。その体験ができないのは残念だけれど、今年をもって解散と公表されている日菓さんのお菓子を間近で見ることができて よい時間を過ごした休日の白い空間。

(み)

10月29日-1

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1025-666ab3a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。