FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

11月21日 だいたいわかっていたけれど、こうしてみると、びっくりします* 

PICT0009 (640x480) (2)


長田弘さんの詩「最初の質問」に答えてみよう!! 

  今日あなたは空を見上げましたか。
   →はい。
  
  空は遠かったですか、近かったですか。
   →空は遠く感じました。
  
  雲はどんな形をしていましたか。 
  →北の雲はどんよりひらべったかったけど、
   南の雲はふわふわでわたあめみたいだった。

  風はどんなにおいがしましたか。
   →わ、かいでない!
  
  あなたにとって、いい一日とはどんな一日ですか。 
   →新しいことを知った日。
    たくさん笑った日。

  「ありがとう」という言葉を今日口にしましたか。  
  →さっき店長に言いました。
  
  窓の向こう、道の向こうに、何が見えますか。
  →お家の窓からは家々が見えました。ベランダや窓には誰もいなかったけど。
   
  雨の滴をいっぱいためたクモの巣を見たことがありますか。 
   →わわ、ないです!きれいだろうな。

  樫の木の下で、あるいは欅の木の下で、立ち止まったことがありますか。
  →樫の木、欅の木がどれだかわかってないのです。

  街路樹の木の名前を知っていますか。
  →・・・

  樹木を友人だと考えたことがありますか。
  →友達になりたいけど、まだなれてないです。
  
  この前、川を見つめたのはいつでしたか。 
   →昨日、見つめました。
   淀川を見つめたけど、なんだかひどくきれいでした。
   橋の上から見たその景色は日本じゃないみたいだった。
 
  砂の上に座ったのは、草の上に座ったのはいつでしたか。
  →砂の上に座ったのはいつだろう。思い出せるのは3年前くらい。
  草の上はいつだったかな。忘れちゃった。でも最近。

  「美しい」と、あなたがためらわず言えるものは何ですか。
  →真珠、花嫁さん。

  好きな花を七つ、挙げられますか。 
   →花を全体として好きとは思っていたけど、
   いざ挙げるとなるとこれっていうのはないことに今気づきました。
   ちゃんと見てないんだなー。

  あなたにとって「わたしたち」というのは、だれですか。 
   →うーん、FUTABA+で働いているスタッフのみなさんです。
   「わたしたち」という言葉は、同じ方向を向いている人というイメージなので。

  夜明け前に鳴き交わす鳥の声を聴いたことがありますか。
  →あるのかもしれませんが意識してなかったです。

  ゆっくりと暮れていく西の空に祈ったことがありますか。
  →あるような気がします。

  何歳の時の自分が好きですか。
  →「今」が一番いいです。
   自分で言うことじゃ絶対ないけど、今が一番かわいいです。
  
  上手に年を取ることができると思いますか。
  →思います。そうしたいと思っています。

  世界という言葉で、まず思い描く風景はどんな風景ですか。
  →草原に風が吹き抜けるシーン。

  今あなたがいる場所で、耳を澄ますと、何が聞こえますか。
  →機械の唸る音、店内で流れるBGM、商品を袋に入れる音、
   お釣りを渡す音、はい、マルイにいます。

 沈黙はどんな音がしますか。
  →きーん。

  じっと目をつぶる。すると何が見えてきますか。
 →光の粒。

  問いと答えと、今あなたにとって必要なのはどっちですか。
  →答えかな。どっちも必要ですが。

  これだけはしないと心に決めていることがありますか。
  →徹夜、ゴミのポイ捨て、ごはんを残す、知らない人からお金を借りる、
   土壇場でキャンセル。

  いちばんしたいことは何ですか。
  →今はクリスマスパーティ。

  人生の材料は何だと思いますか。
  →私、私以外の全ての人と生き物。
   それをざっくり混ぜて発酵させます。

  あなたにとって、あるいはあなたの知らない人々にとって、
  幸福って何だと思いますか。

  →私にとっての幸福は、朝起きて今日は何か楽しいことが待っているとわかっている時。
   誰かと会うとか、おいしいものを食べるとか。
   私以外の人にとっての幸福はわからないけれど、
   決してその人の邪魔はしません。
  
  時代は言葉をないがしろにしている。
  あなたは言葉を信じていますか。

  →はい。
  言葉は目的ではなかったとしても、
  言葉の力を信じているから今日も本屋で働いています。(i)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1058-396c07c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。