FC2ブログ

FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

2月20日 色彩のむこう 

2月20日
大きな図鑑にアンティークなルーペ。
宮沢賢治や星の本にかこまれて
ガラスケースにおさめられているさまざまな色の結晶たち。


幼いころ、映画の世界や写真 たまに通りかかる不思議な石のお店で、きらきらひかる鉱石に憧れていたのを思い出します。昔から図鑑が大好きな私は、このシリーズが入ったらぜったい分厚い図鑑と並べるんだ!と実は前から決めていました。上品な輝きのアクセサリ―たちですが意外とアドベンチャーなシチュエーションにも似合うよう。(もちろんパールもついているのでパーティー・カジュアルいろんなシチュエーションに使えます!)

先日から展開中の、まるで鉱石のように輝く、彩り豊かなKOTENRAのジュエリー。耳にピアスの穴があいていない私もイヤーカフを愛用しています。片耳、両耳、控えめにきらり。

一つひとつ形が違うのでみなさんどうぞ立ち止まって、 ルーペでじっくりと。

気がついたら色彩の向こう側へ。

(み)
2月20日-2

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1147-6eb518d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)