FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

3月24日 加藤さんも『アーヴィングを読んだ日』を読んだ年 

R0010276.jpg
忘れないうちに記しておこう。
加藤幹郎さんと自分の2015年の興味が一緒だった話。
読書アンケートには気遣いもあり品切れ本を避けたり、
その年に刊行されたものを選ぶ人が多いのだけれど
加藤さんが『みすず』で挙げた本と
ぼくが『BRUTUS』で挙げた本が一緒だった。
こんなことはあまりないことだから嬉しくなっちゃった。
(ぼくにはそもそもアンケートに答える機会なんてない)
『みすず』にはその本の入手の経緯は書かれていない
加藤さんはどのようにして手にしたのだろうか。
ぼくはみやこメッセの春の古書即売会で手にしたのだった。
芦澤さんを捕まえたのだ。
今年は加藤幹郎さんの背中を追いかけてみよう。(S)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1181-240035de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。