FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

イベントのお知らせ 4月10日「ひつじの京都銭湯図鑑」刊行記念トークイベント+サイン会 

銭湯図鑑パネル3


パネル展も好評開催中の「ひつじの京都銭湯図鑑」(創元社)の
刊行記念トークイベント+サイン会の開催が決定いたしました。

「ひつじの京都銭湯図鑑」の著者大武千明さんと
ゲストにゲストハウス紹介サイトFootPrints編集長前田有佳利さんを招き
銭湯×ゲストハウスの楽しいお話をして頂きます。

皆様のご参加お待ちしております!



「ひつじの京都銭湯図鑑」刊行記念トークイベント+サイン会
ひつじ&だり の【銭湯×ゲストハウス】で巡る京都のススメ(仮)

■日時
4月10日(日)
13:00開場/13:30開演(15:00終了予定)

■会場
京都マルイ 6階 パブリックスペース
(京都市下京区四条通河原町東入真町68番地)

■定員
20名

■入場料
無料
※当日「ひつじの京都銭湯図鑑」をご購入くださった方に、サインと特製しおりをプレゼント♪

■お申し込み方法
FUTABA+京都マルイ店まで、お電話かメールでお申し込み下さい。
電話:075-222-5528
E-mail:kyotomarui.plus@books-futaba.co.jp
※メールでお申し込みの際は以下の事項を明記して下さい。
・開催日・イベント名
 (例:4/10「ひつじの京都銭湯図鑑」刊行記念トークイベント+サイン会)
・参加者のお名前

【同時開催展示のご案内】
・刊行記念パネル展
 トーク会場と同フロアの「FUTABA+ 京都マルイ店」店内にて
 ※観覧無料
・ひつじの原画&画材展
 トークイベント当日限り、原画および使用画材を一挙公開します。


■プロフィール

大武 千明(おおたけ ちあき)
1985年愛知県豊橋市生まれ。豊橋技術科学大学大学院建設工学専攻修了。
愛知県の住宅メーカーに就職し、設計業務に従事しながら、手描きの図面作成スキルを身につける。
2013年より京都府京都市在住。愛知県よりも銭湯が多いことに気づき通い始める。訪れた銭湯の古き良き魅力を記録に残したいと思うものの、営業中は内部撮影不可のため、記憶を元にイラスト化を思いつく。
Facebook個人アカウントにてイラストを発信したところ、思いのほか好評を博し、調子に乗って継続。2014年、Facebookにてペンネーム「らくがきひつじ」で「ひつじがのぞいた銭湯」を開設。2014年末には、銭湯に興味を持ってもらうきっかけ作りを目指し、小冊子『ひつじがのぞいた銭湯』『ひつじがのぞいた銭湯2』を製作し販売。
好きな銭湯のタイプは、古くて小さくて可愛いタイルがある銭湯。

前田 有佳利(まえだ ゆかり)
ゲストハウス紹介サイトFootPrints(フットプリンツ)編集長。
1986年和歌山県和歌山市生まれ。同志社大学商学部観光ゼミ専攻修了。
2009年より株式会社リクルート(現リクルートライフスタイル)に5年間勤務。大阪3年東京2年と、都心の飲食広告での営業及び原稿制作を担う。
2011年から趣味としてゲストハウス紹介サイトFootPrintsの前身となるブログを開始して、国内ゲストハウスの訪問実録をオンラインに書き溜め始める。2012年に正式にサイト化。2015年夏にクラウドファンディングにて応援者を集い、サイトをリニューアル。現在では、約80軒のゲストハウス訪問記事を記載、リンクは約300件。月間ページビュー数4万件越え、Facebookページ4280件越え。本職をフリーライターの個人事業主として活動を展開中。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1184-d9564639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。