FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

4月17日 ぽく、ぽく。 

IMG_1589 (640x480)

みすず書房刊『長田弘全詩集』の優しい重みを、両の掌で受けとめて。
膨大な詩の一つ一つに、其々で永遠のような「時」が宿り。
いまこの時の、一篇を。



トルコ・コーヒーの沸かしかた


コーヒーは強く炒って
できるだけ細かくくだいて
一人ぶん、分量ぶんの水を沸かして
砂糖をくわえてさらに沸かして
コーヒーをくわえてもう一ど沸かして
そうしてぶくぶく泡だってきたら
最初の泡をまずカップに注いで
コーヒーをふたたび火にかけて
泡だてて泡をまたカップに注いで
泡がカップに一杯になるまで
繰りかえし繰りかえして
それから、火をとめて
古い木の椅子にゆっくりとすわる。
「死ぬまえにコーヒーをくれ」
銃殺された砂漠の革命家の言った言葉をおもいだす。
「コーヒーを沸かす間も待てないだろう、
急ぐひと絶望するひとは。
ぼくは絶望しないし、急がない」
一杯のコーヒーの熱いかおりが好きだ、
濃いトルコ・コーヒーの。






(よ)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1206-9fb4253a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。