FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

5月16日 iという名のもとに 

0516.jpg

つの間に過ぎ去った。春の嵐のように、あなたとの日々は、あっという間に過ぎ去った。
はじめからわかっていたはずなのに、別れの瞬間というのは突然あらわれて、あっけなく終わってしまった。
Iさんは誰よりも鋭い視点で切り込みながら、それ以上の優しさで、まわりを皆さんを気づかい、
まだ右も左も分からないぼくへ多くを教えてくれました。時々いじられましたが。
でももういじられないのかと思うと、ほっとする反面、なぜかさみしい気もしますが、きっと勘違いでしょう。
ぼくはiさんのかく黒板が好きでした。そのセンスをもっと見せてほしかった。
そんなお話もできなかったことが唯一の心残りです。
またきっとどこかで、きっとその鋭さと優しさで、ご活躍されることを願っています。(M)

ンダーガール。いうなればマイケル・オーウェンデビュー時の輝きをずっと放ち続ける人だ、あなたは。

かな目と感性。雑事に惑わされずに磨きをかけろ。自分が今いる場所が一番だと証明するためにも。(S)

敢な君はずんずんと前へ進む。そのパワフルさと誰よりも人の心の機微に敏感なところ。
この店になくてはならない存在でした。どうもありがとう。
平凡?いえ超凡にチャーミング!これからもどこで誰といてもそのままで。(H)

ュートな笑顔と元気なあいさつ。手を振りながら“Hello!”とウィンクしてくれた朝が 今は少し懐かしい。
思い返せば あなたがいたから出来たことが沢山ありました。
ひらめきのあとにはすぐに行動、ユーモアだってたっぷりで おちゃめだけれどいつだって真剣。
真っすぐなあなたに憧れて いたし、チョークで描いてくれたたくさんの絵と大胆なコピーも、
これからは見られないと思うととてもさみしい。
迷う時にはぐぐっと引っぱり えいっと押して、いつも助けてくれたあなたに感謝の気持ちでいっぱいです。
本当はまだまだ語り合いたい!感受性豊かで繊細な感性のあなたが次に眺めるのは一体どんな景色でしょうか。
いつでも報告待ってます。(み)

けて顔に墨をつけるのが私です、と言っていたあなた。
七転八倒ならぬ、七転び八起きのあなたであったと思います。なんでもやってみたいことはやってみる、
というチャレンジングな行動力、休むことを知らないその体、絶やさぬ笑顔は、
店に活力と「やれなことはないかもしれない」というポジティブな精神力を与えてくれました。
ほめ上手なあなたのおかげで、私もたくさん力づけをもらって、感謝してもし足りないくらい。
面と向かってはうまく言えませんでしたが、本当にありがとう。これからもウルトラポジティブなあなたでいてください。
これからのご活躍、心よりお祈りしております。大、大、大感謝。(遊びに来てね!)(よ)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1237-0f15737b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。