FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

7月5日 日々のディテールを疎かにしてはいけない 

R0015170 (640x480)
ユーロ本戦への出場を逃したオランダ代表ではなく藤代冥砂さん。
新刊『あおあお』の発売に合わせて当店までご来店してくださった。
通路の平台のところ(短パン姿!)で思わず「こんにちわ」と声をかけてしまった。

写真に文章が添えられたスタイルの写真集、そこに冥砂=アラーキーラインを見たぼくは
藤代冥砂『もう、家に帰ろう』と荒木経惟『センチメンタルな旅 冬の旅』を重ねて楽しんだ。
これ以上の収まりはないと一人合点して2冊を並べて売っていたこともあったなあ。
今も変わらないか。

冥砂さんはスタッフルームで現在のスタッフおやつ「A字しおフライビスケット」を
「スタッフが休憩中に食べてるのって美味いんだよね、1つもらってもいい」と食べながら
書籍にサインをしてくださった。

圧倒的な軽さ。
あんな大人になってみたい。
本を売っているだけでは知る由もない、会ってみなければわからない。
冥砂さんご来店ありがとうございました。
聞きたいことはいっぱいあったような気がしていたけど緊張して何も聞けなかった。

■『あおあお』(赤々舎)
■『SKETCHES OF TOKYO』(青幻舎)
■『もう、家に帰ろう』『もう、家に帰ろう2』(ロッキングオン)
上記書籍にサインをしていただきました。是非店頭で。(S)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1288-3dd192cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。