FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

11月7日 花を食らう休日 

1107.jpg

“お花はみるだけじゃなくて 食べたりもするのよ”

と 幼い頃母が言ったのを覚えてはいたが、実際に口にしたのはつい最近のこと。たくさんの植物とふれあった休日。老若男女 問わず植物は癒してくれるし、表情も明るくなるし、皆心をひらくのかもしれないなんて ぼんやりと考えながら、エディブルフラワー(食用花)というものをはじめて体験。

よく考えたら桜餅の上に乗っている桜の塩漬けとかも食用花のひとつだから、普通に食べられるんだろう。

“あまいのかしら…”
と先に食べた友人の感想は
“花はやっぱり花の味がしたよ”

動物たちが、たまに道に咲く草花の、花の部分をぱくっ と食べているのを見て、実はちょっと美味しそうだと思っていたけれど(飼っていた犬は散歩中によく花を食べようとしていた)、黄色い可愛い金魚草は 菜っ葉でもなく、果実でもなく、やっぱり花の味がしたのでした。


だだ わたしの《菫の花の砂糖漬けを ホットミルクに溶かす》ことへのあこがれは変わりません。
(み)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1404-25513ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。