FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

12月4日 手ごたえ、が好き 

IMG_2912 (640x480)
例えば、ある一冊の本があり、それはどこの本屋で買っても同じ本である。
でも実際には、あるタイプの本はこの本屋で、又このタイプの本はこの本屋が、そしてこれこれの本はまた別にこれこれ用の本屋という風に
自然と決まっていて
読み焦っている時でもない限り、本と本屋の組み合わせを違えることはない。
それは、ある種の本に対する本屋の熱意が、私のある種の本に対する熱意に応えてくれたと感じるこの感覚が、買う時の「手ごたえ」となり、また
そこで生じる無言の対話が、楽しみでもあるからなのだ。
時には、自分でも何を求めているのかよくわからないけど熱意だけはある、という時にも
答えをくれる事がある。
そこには無言の対話があると思う。
口には出さなくとも、棚とレジを通して、私は対話があるのだと勝手に信じている。
その信念を、改めて胸に刻み直して。

残り59日。どうぞよろしくお願いいたします。
(よ)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1428-29c68e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。