FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

12月23日 なるべく なるべく 

1223.jpg
「なるべく 大きな気持ちで絵を描いて なるべく どきどきする心でおはなしを作って 生きてゆきたい」

25日までのミロコマチコ 『いきものたちの音がきこえる』
大忙しになるはずの3連休を前に、色鮮やかな展覧会へ。

絵を描くことで命と向き合うような 絵を描くことで生きていることを感じるような 絵本作家の姿勢や想いがそのまま力強い絵になったみたいな、色が溢れているのに飾り気はなく、でも鮮やかで生命力にあふれるたくさんの絵に圧倒されてしまう。お店で絵本を見ている時よりもっと強力な力があるようです。わたしたちはどうやって生きていることを感じるだろう。

『ねこまみれ帳』ついさきほど売り切れました。
今日はクリスマス・イヴ・イヴで とても華やかです。
(み)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/1446-75c1ec37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。