FC2ブログ

FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

3月30日 薔薇の記憶 

薔薇の記憶

昨日のイベントで来店してくださった宇野亞喜良さんのエッセイ集『薔薇の記憶』(東京書籍)を読んでいる。
新刊書店では手に入らないので図書館で借りたその本は
イベントの前からぽつぽつと読み始めていたのだけれど、
実際に来店されて今現在のお姿を拝見した後に、読み止しの本の続きのページを開いて
宇野さんが書いた四十年前の文章に触れるというのもなかなか得難い読書体験。
時系列に並んでいるわけではない、60年代から90年代にかけての30年越しのエッセイ群の言葉たちと、
それが刊行されてからすでに15年の月日を経た昨日の宇野さんのお姿を重ね合わせながら、
あらためて活躍されてきた時代のあまりの長さを思う。
もっとしっかりその影響を受け止めて、またどこかでそのお姿を拝見できればいいなと思う。

(Y)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/601-5a94a5b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)