FC2ブログ

FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

4月27日 楕円の夢 

楕円の夢

寺尾紗穂『楕円の夢』がここ最近のお気に入りで、朝に夜にと毎日聴いている。
単に、最近あたらしい音楽を熱心に追いかけていないからかもしれないけれど、
日本の女性ボーカルのアルバムでこんなにガツンとやられたのは二階堂和美『にじみ』以来かもしれない。
「震災以後の音楽」とか「震災以後の文学」とか、そういう言葉は安易に使いたくないけれど、
起こった現実に誠実に向き合い続ける多くの表現者たちのなかに彼女もまた間違いなくいるのだろう。
先日入荷した音楽雑誌「ele-king」の別冊『読書夜話 音楽ファンのためのブックガイド』には
彼女も登場していて、「私の三冊」のうちの一冊として石牟礼道子『苦海浄土』を挙げている。
震災と原発事故以降、『苦海浄土』と石牟礼道子さんのことは色んな方面から聞いたのに、
いまだに読めていない。
近く、講談社から新書として出るという寺尾さんの『原発で働くということ(仮)』と併せて読まなければ。


寺尾紗穂 - 楕円の夢

(Y)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/664-91057cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)