FC2ブログ

FUTABA+のあかさたな

FUTABA+京都マルイ店の本と雑貨とそれ以外

5月11日 もっと本を 

長田弘

詩人の長田弘さんが亡くなったと知ったのは今朝のこと。
外出する時間も迫るなか
本棚から小さな一冊をさっと抜き出し電車のなかで読みながら出勤した。
随分と若い頃に読んだその一冊の内容は、ほとんどが忘れ去られているようでも、
読書について、本について、このところ自分なりに考えていたことと
不遜ながらどこか近しいようにも思えて、
かつてこの本を読んだということが、たしかにいまに流れ込んでいることを
懐かしい実感として思い出させてくれるような、その言葉の連なり。

思えば、本を好きになってほしい誰かに手渡す本はいつも長田弘の本だった。

(Y)

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyofutabaplus.blog.fc2.com/tb.php/694-5c79858e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)